風俗のお仕事コラム

初めて風俗で働くのに1番働きやすい職種は?

風俗と一言で言っても、様々な職種があることはご存知でしょうか。
職種によって違いがありますので、初めて風俗で働くときには、
働きやすい職種を選ぶことが大切です。
今回は、初めて風俗で働くにあたって、1番働きやすい職種をご説明します。

風俗の職種別の特徴

デリヘル

現在最もスタンダードな職種が、無店舗型と呼ばれるデリヘルです。
デリヘルとは、デリバリーヘルスの略称で、その名の通り女の子がお客様の待っている場所に向かって、プレイを行う風俗店です。したがって、店舗でプレイを行う必要がありませんので、
お客様としては非常に利用しやすい風俗店です。
自宅に呼ぶこともできるので、待っているだけでプレイを行うことができるメリットがあります。
働く側から見ると、移動時間のロスがありますので、効率的な働き方ができない場合もあります。
しかし、それを補って余りあるほどの利用者がいますので、結果的には働くメリットはあります。
自宅でプレイすることもありますので、不衛生な場合がありその部分が気になる方もいるでしょう。

ホテヘル

ホテヘルは、デリヘルのホテルバージョンと考えればわかりやすいでしょう。
デリヘルは車で送迎してもらうのですが、ホテヘルは店頭までお客さんが来られて、そこで女の子を指名してホテルに一緒に移動することになります。
したがって、プレイする場所は店舗から近いホテルです。移動時間も最小限なので、効率よく稼ぐことが可能です。
また、自宅に移動する必要もありませんので、衛生面も心配することはありません。現在では、ホテヘルとデリヘル両方行っている風俗店も多いです。

ソープ

ソープは、最後までプレイを行う風俗店です。特定の地域にしかないのが特徴で、例えば大阪府にはソープはありません。
最後まで行う風俗店ですので、非常に稼ぐことができるのが特徴です。
反面最後まで行いたいと思わない方にとっては、ハードルの高い風俗店とも言えます。

面接条件

出稼ぎの風俗店は、必ずしも入店することができるとは限りません。
当然ですが面接が必要なので、その条件は事前に聞いておく必要があります。
中には出張面接を行なっている風俗店もありますので、
そのような風俗店なら自身が住んでいる場所の近くで面接を受けることが可能なので、費用がかかりません。
また、現在ではLINEなどで面接を行っているところも多いので確認してみましょう。

風俗の職種別の特徴

結論から言いますと、初めて働くのによい職種はホテヘルです。
理由は明確で、お客様の自宅に行く必要がないからです。
自宅と言ってもピンキリで、とても清潔な自宅にお住まいのお客様も居れば、入るのを躊躇してしまうような自宅にお住まいのお客様も居ます。
ホテヘルならホテルで接客を行うことになりますので、初めての方でも不快な思いをすることなく働くことができます。

GOODJOB風俗求人センターは、大阪を中心に関西全域、四国や静岡にも多数の風俗店を全国展開中!
経験者の方も未経験者の方も安心してお仕事をして、しっかり稼いでいただけるよう女性の希望に沿ったお店をご紹介させていただきます。
ルックスやスタイルに自信のない方ももちろん大歓迎!当グループではあなたに合ったお店をご紹介いたします。
気になることもたくさんあると思います。まずはお気軽にご相談ください!詳しくは下記をクリック!
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

風俗求人コラムカテゴリ一覧

コラム一覧へ戻る

  • お仕事適性診断
  • お給料シミュレーター

ページトップへ