風俗のお仕事コラム

人妻風俗店の客層はどんな感じ?デリヘルは本番強要の客が多い?

風俗店の中でも、男性から需要があるのが人妻店です。
人妻店は繁華街ではもちろんですが、地方のデリヘルやホテヘルでも数多くお店を構えています。

働く女性の年齢層が高いイメージのある人妻店。
それでは、お客様の層はどのような男性が多いのか、本番強要が多いという噂は事実なのでしょうか?
これは働く女性の方にとって一番気になるところです。
初めて風俗店で働く方はこういったイメージが先行して、躊躇するのも頷けます。

それでは実際どうなのか?
順を追ってご説明致します。

人妻風俗店の客層とは?

まずは人妻店を訪れる年齢層ですが、通常のデリヘルやホテヘルと比較すると、やはりといいましょうか、若干年齢層が高くなります。
通常のデリヘルやホテヘルだと、20代や30代の利用も珍しくありませんが、人妻店だと40代や50代の利用が多くなります。
ギャル系などのジャンルよりも人妻店が多いのは、それだけ需要があるということです。
特に年齢が高い男性にとっては、若い女性との会話のギャップがありますので、できるだけ男性自身の年齢に合っている女性とのプレイを好むようですね。

人妻店で働く女性の年齢層は?

それでは、実際に人妻店で働いている女性の年齢層はどれくらいなのでしょうか。
大まかに分類すると、若妻系と熟女系の2つに分かれています。
若妻系の人妻店だと、年齢層は20代後半から30代後半辺りまでです。
熟女系の人妻店になると、40代前後から50代前後の年齢層となっています。
この年齢層からもわかる通り、女性にとって大きなメリットは年齢を重ねても働くことができるということです。
ただし、熟女系の風俗店になると若い年齢層の風俗店よりは価格帯が低くなってしまう傾向があるので、若干稼ぎにくくなってしまいます。

人妻店に本番強要が多いのは本当?

大前提としては、デリヘルやホテヘルなどに限らず、本番をすることは違法行為になってしまいます。
ソープランドは本番行為が事実上黙認されていますので、デリヘルやホテヘルより稼ぎやすいです。
したがって、どのような趣向の風俗店であっても、本番行為はしないようにしましょう。
隠語で【基盤】と呼ばれることが多い本番行為ですが、一度行なってしまうとインターネットの掲示板で拡散されてしまう可能性があります。
それを見た他のお客様から本番行為を強要されてしまう可能性があります。

人妻店で考えてみると、働いている女性の年齢層を逆手に取った本番強要が多くなってしまいます。
その理由は「その年齢なら指名を取りにくいだろう?」というものです。
確かに若い方が指名を取りやすい傾向にあることは事実ですが、違法行為であることは間違いありませんので、お客様にお願いされても断るようにしましょう。

 

GOODJOB風俗求人センターでは、お子様がいらっしゃる方(シングルマザー)や30代、40代の女性も大募集中です!
若くないから・・・。なんてお気になさらずに!実際に人妻の人、既婚の人、シングルマザーの方なども多く働いており、活躍している女性がたくさんいます。
気になることもたくさんあると思います。まずはお気軽にご相談ください!詳しくは下記をクリック!
30代、40代、人妻、既婚者、シングルマザーの方はこちら
お子様がいらっしゃる方はこちらをご覧ください

風俗求人コラムカテゴリ一覧

コラム一覧へ戻る

  • お仕事適性診断
  • お給料シミュレーター

ページトップへ