風俗のお仕事コラム

「性病検査」どの項目を検査したら良い??

風俗の仕事のリスクとして語られることが多いのが、性病に関することです。風俗で働いたことのない女性は特に気にされているポイントではないでしょうか。

性病に感染してしまうと、日常に支障が出てしまうと言うよりも、パートナーに迷惑がかかってしまいます。
特に彼氏、旦那さんがいる。という風俗で働く女性は、性病検査はしっかりと行う必要がありますよね。性病検査に関して、詳しくご説明します。

どこで性病検査を受ければいいの?

まずは、性病検査を受ける場所についてご説明します。

性病検査は保健所で受けれること知ってました?

全国の保健所では、匿名で性病検査を受けることが可能です。
エイズ検査は無料で受けることができますが、クラミジア、梅毒、淋病などは保健所によっては受けることができるところと受けられないところがあります。

また、保健所によっては日時や項目、検査方法などが違います。土日に行なっているところもありますので、事前に確かめることが重要です。

クリニックや病院

当然ですが、クリニックや病院でも性病検査を受けることができます。風俗店で働くのは女性ですので、婦人科や女性クリニックなど受診しやすいところがよいでしょう。

風俗店の中には、受診するクリニックや病院をあらかじめ指定しているところもあります。しっかりと性病検査を行っている風俗店ということですので、待遇はよいと考えることができます。

とりあえず怪しい場合は簡易キット

現在では、簡易キットで性病検査を行うこともできます。費用や手間がかかりませんので、風俗店の中にはこの簡易キットで検査を行っているところも少なくありません。

ただし、専門的な知識がある人が検査をするわけではありませんので、問題が生じたときは結局クリニックや病院に行く必要があります。

検査する項目は?

HIV・エイズ(ヒト免疫不全ウイルス)

HIV・エイズは最も重度な性病ですので、必ず検査するようにしましょう。保健所なら、無料で検査してもらうことができます。

梅毒(ばいどく

梅毒は昔の性病と考えられがちですが、現在では若年層を中心に感染者が増加している傾向があります。症状がわかりやすいので必ずしも検査する必要はありませんが、疑いがある際には検査しましょう。

クラミジア

クラミジアは、最も感染する可能性が高い性病です。症状もわかりにくいので、必ず検査するようにしましょう。

淋病(りんびょう

淋病は、クラミジアに次いで感染しやすい性病です。症状はわかりやすいですが、クラミジアと合わせて検査したいところです。

トリコモナス・カンジタ

この性病は女性に感染しやすい傾向がありますので、必ず検査しましょう。

 

GOODJOB風俗求人センターは、衛生管理を徹底しています!
女の子が安心してお仕事ができるように、 性感染症安全対策協会と提携して月に一度の衛生検査を実施しております。
常に女の子に安心してお仕事をしていただきたいと考えています。
もし、性病がハッキリした際には、お店に伝えてお休みを取っていただいてOKです。 早めに対処すれば短期間で治りますので手遅れになる前の検査、早めの治療が一番です。
心配なことがあれば、お店の店長や、話しやすいスタッフに相談して悩みを解決してもらいましょう。
貴女だけが抱え込んでしまう問題にせず、そういうトラブルに慣れたスタッフに話を聞いてもらいましょう。
当グループの性病対策について

風俗求人コラムカテゴリ一覧

コラム一覧へ戻る

  • お仕事適性診断
  • お給料シミュレーター

ページトップへ