風俗のお仕事コラム

ホテヘルの風俗バイトって本当に稼げる?稼げる理由と仕事内容、平均月収を公開

ホテヘルの風俗バイトって本当に稼げる?稼げる理由と仕事内容、平均月収を公開

風俗店にもいくつかの種類があり、大きく2つのカテゴリにわけると無店舗型と店舗型の風俗店があります。
デリバリーヘルス(デリヘル)は無店舗型に含まれ、ファッションヘルスなど店内でプレイを行うお店は、店舗型に含まれます。
ホテルヘルス(ホテヘル)はそのちょうど中間くらいの業種で、お客様には店内で受付を行っていただき、女の子と一緒に近くのホテルまで向かってプレイを行います。

ホテヘルやデリヘルは風俗店の主役ともいえるカテゴリですが、ホテヘルで働いた場合、果たしてどれくらい稼ぐことができるのでしょうか。

ホテヘル風俗が稼げる理由

ホテヘルはデリヘルと同じように、給料の単価が高い傾向にあります。デリヘルと同じように、ホテヘルでもバック制度を採用している風俗店が多いんです。

仮にバック率が50%だとした場合、60分で15,000円の料金で女性が稼ぐお給料は7,500円ということになります。もちろん、お客様が選択する時間によって料金は変動しますので、収入がさらに増えることも十分にあります。

ホテヘルもデリヘルも風俗店すべてといっていいお店が、自分自身が働いた分だけ収入が増える成果主義を採用しているので、とてもやりがいのあるお仕事です。
稼ぎたい時には出勤日数を増やすこともできますし、海外旅行に行くためやゆっくりと休みたい時は出勤日数を大幅に減らすことも可能です。

デリヘルとホテヘルの大きな違いとして移動時間があります。
デリヘルはどうしてもお客様のもとへ移動する時間が必要になってくるのですが、ホテヘルは店舗から近隣のホテルに移動するだけで済むということです。
デリヘルの移動時間が長ければ長いほど働く時間が減ります=収入を減らしてしまう原因になるんですね。
ホテヘルは移動時間が短くほとんどないので、この点がホテヘルがデリヘルよりも優れている大きなポイントです。

ホテヘル風俗の仕事内容

ホテヘルは移動する手間がありませんので、指名がない時間帯は待機室で待っているだけで大丈夫です。仮に指名が入れば、そのまま店舗内でお客様と対面してホテルに向かいます。

ホテルに入ってからは、デリヘルと同じように通常プレイが行なわれます。ディープキス、フェラ、素股が基本プレイです。お客様によって好きなプレイがあるので、できるだけその人に合わせたプレイを行います。

ホテヘルバイトの平均月収

  • バック率50%
  • 60分15,000円
  • 週に40時間勤務

以上の条件で計算すると、単純に考えればデリヘルよりは移動時間が少ないので、接客人数を34人と考えます。
15000×50×34で計算すると、週で255,000円稼ぐことが可能です。
月に換算すると、平均月収はおよそ100万円前後です。
ホテヘルはデリヘルに比べて利便性に劣ってしまうので、一概にお客さんが増えるとは限りません。しかし、移動時間のことを考えると、稼げる風俗業種であることは間違いありません。

 

GOODJOB風俗求人センターは、大阪を中心に関西全域、四国や静岡にも多数の風俗店を全国展開中!
ホテヘルやデリヘル以外にもライト・ソフトサービスなお店も展開中です。
経験者の方も未経験者の方も安心してお仕事をして、しっかり稼いでいただけるよう女性の希望に沿ったお店をご紹介させていただきます。
気になることもたくさんあると思います。まずはお気軽にご相談ください!詳しくは下記をクリック!
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

風俗求人コラムカテゴリ一覧

コラム一覧へ戻る

  • お仕事適性診断
  • お給料シミュレーター

ページトップへ