風俗のお仕事コラム

トラブルにならないために。本番強要の上手な断り方

トラブルにならないために。本番強要の上手な断り方

風俗で働いている女性に多い悩みが、お客様から本番を強要されるということです。デリヘルやホテヘルでは、挿入行為は認められていません。ですので本番行為してはいけないことになっています。

それでもお客様の中には、プレイが始まると興奮し本番しようとする人が多いのも事実です。もちろん断っていただくことは当たり前なのですが、それでも変な形で断るとトラブルになったり、次回の指名につながらなくなってしまったりということもありますので、上手に断ることが重要です。

本番行為はプレイに含まれていないと伝える

デリヘルやホテヘルは本番行為が禁止されているので、ルール上できないことを伝えるのも効果的です。この断り方をすると多いのが「プラスしてお金を払うから本番させてくれ」という、風俗用語で「円盤」といわれている要求です。

ご存知の通り挿入すると売春になってしまうので、これは違法な行為です。このようなことを言ったお客様にはしっかりと断り、プレイが終了した後にスタッフへ報告しましょう。そうすればNG客として指名することができなくなります。

しつこく本番を求めてくるときはお店に連絡する

優しく断っても、しつこいお客様は何度も頼み込んできます。このやり取りが多くなってしまうと、ストレスが溜まってしまいますよね・・・。何度もしつこく本番を強要するお客様は、最終手段になりますがお店に連絡しましょう。

「そのような行為はできないと聞いているので、お店のスタッフに確認しますね」とオブラートな形でお店に連絡をする素振りをすれば、大抵のお客様はもう本番を強要しようとはしません。本番行為は禁止されていることはお客様も知っているので、お店に連絡されるのを最も恐れます。どうしても相手が引いてくれないときは、お店に連絡しましょう。

本番なしでヘルスで稼ぐためには何が必要?

建前は本番することが禁止されていますが、実際のところお客様の中には本番が当たり前と考えている人も多く、実際に本番をさせている女性もいるはずです。

本番なしで稼ぐためには、とにかくプレイに手を抜かずコミュニケーションをしっかりと取ることです。雰囲気の良い中で、上手で濃厚な満足度の高いプレイ内容であれば、お客様は本番がなくても満足してくれます。

 

GOODJOB運営の風俗店では本番行為は一切禁止です。
本番行為は禁止です。 当グループをご利用されるお客様もお仕事されてる女性も「本番行為は禁止」ときちんと説明を受け、 きちんと理解されてます。 本番行為は法律で禁止されてます。
店側からも売り上げが少ないから本番してこいなんていうことは一切ありません!!!
気になることもたくさんあると思います。まずはお気軽にご相談ください!詳しくは下記をクリック!
お問い合わせはこちらから

風俗求人コラムカテゴリ一覧

コラム一覧へ戻る

  • お仕事適性診断
  • お給料シミュレーター

ページトップへ