風俗のお仕事コラム

今はメールや電話じゃない?自宅で簡単面接!風俗店のLINE面接の受け方

今はメールや電話じゃない?自宅で簡単面接!風俗店のLINE面接の受け方

以前までは、風俗の求人情報を見てから風俗店へ応募するときは、Webサイトからか電話やメールで応募する方法が主流でした。これらの方法でも全く問題はないのですが、初めて風俗店へ応募するとなると緊張してしまいますよね。

最近は、スマートフォンで手軽に利用できるLINEからでも、簡単に面接応募やそのままラインで面接を行うことができます。

LINE(ライン)面接の流れ

LINE面接を受けるためには、まずはお店のLINEと友達になったりフォローするところからになります。
QRコードやリンクをタップするか、ラインIDを入力して風俗店のアカウントを友達登録します。このときに注意したいのは、男性客が利用する公式LINEを登録するのではなく、お店の面接用のLINEを登録するということです。
QRコードやラインIDは、風俗店のホームページや求人サイトで確認することができます。

登録した後は、風俗で働きたいことをメッセージに書いて送ります。通常では、このメッセージで自身の必要なプロフィールを書きます。お名前や生年月日、身分証明書の種類やスリーサイズなどです。自身からプロフィールを送るのではなく、風俗店から促されてから送っても構いません。
このメッセージでは、自身の写メを送ることになりますので、事前に用意しておくようにしましょう。プリクラでも大丈夫ですが、最近のプリクラは補正がきついので、できれば通常の写メの方が良いでしょう。

メッセージを送れば、風俗店から返信がありますので、指示された通りに行動しましょう。
流れとしては2通りあり、メッセージの段階で入店することが決まるパターンと、メッセージの後に面接の日程を決めるパターンです。
面接が必要な場合は、メッセージで日時を決めることになります。

LINE(ライン)面接のメリット

LINE面接には、メールや電話にはないメリットがあります。

1.面接に行く手間がかからない
メールや電話の応募だと、基本的には面接に行くことになりますので、指定された場所まで出向く必要があります。
LINE面接なら、店舗によっては面接で会ってお話しする必要がありますが、その必要がないお店もあります。地方から風俗の出稼ぎに行きたいときは、面接の必要がないLINEを活用するのが得策でしょう。

2.個人情報を知られることがない
メールや電話だと、メールアドレスと電話番号を知られることになります。特に電話番号は、初めてで不安なときは知られたくないですよね。

LINEなら嫌になったらブロックして削除すればいいだけなので、個人情報を知られることなく応募することができます。

3.会わないので聞きにくいことも質問できる
面接官と会って面接だと、質問したいことがあったとしても、実際に話している緊張から遠慮してしまいがちです。LINEは文章でやり取りしますので、聞きにくいバックなどの給与面に関しても、気軽に質問することができます。

 

GOODJOB風俗求人センターでは、ライン・写メールで簡単面接を24時間年中無休で受付中です。
電話での応募が苦手、という方にはライン面接をオススメします。
方法は簡単!自分の写真を撮影した後、簡単なプロフィールと共に写真を添付してラインするだけです。
すぐに担当者より折り返しご連絡させていただきます。
気になることもたくさんあると思います。まずはお気軽にご相談ください!詳しくは下記をクリック!
写メール面接について

風俗求人コラムカテゴリ一覧

コラム一覧へ戻る

  • お仕事適性診断
  • お給料シミュレーター

ページトップへ