風俗のお仕事コラム

最近の大学生・専門学校生が風俗バイトをする理由

最近の大学生・専門学校生が風俗バイトをする理由

そもそも大学生・専門学校生の風俗嬢っているの?

近年急増している大学、短大を中退する若者。その理由として一番に取り上げられるのが『経済的理由』だそうです。

親元を離れ一人暮らしをするのに、初めは自由な暮らしができ嬉しくワクワクな気持ちでいっぱい。
だけど、実際生活するためにはお金が必要。物欲が強ければ強いほど、ドンドン生活が厳しくなり、実際は実家暮らしの方が良かったと言う学生がほとんどなんですね。

親元を離れ、首都圏の私立大学に通う大学生の1日あたりの生活費は平均897円。(2016年調査)
900円を割ったのは、調査を開始して以来初めてのことだったそうです。
1990年には2,500円に届く金額だったのが、6割以上も下がっていることに驚きですよね(東京私大教連調査)。というか1990年の2,500円というのが今の感覚からすると、多すぎない!?という感じです。
親元を離れて通う多くの学生が、経済的に苦しい状況であるのが数字を見れば一目瞭然です。

そんな中、大学に通い続けるために今どき女子大生が選ぶアルバイトととして、最後の手段が『風俗で働くこと』なんです。
「一刻も早くお金を稼いで奨学金を返したい」
「そもそも奨学金は絶対借りないで大学を卒業したい」
「大学生活をメいっぱい楽しむためにも短時間で稼ぎたい」
という女子大生も多いのです。

リア充ほど風俗嬢になりやすい?

現役の女子大生に実際にお話を聞いてきました。
驚くことに『リア充ほど風俗嬢になりやすい』そう聞きました。

■勉強熱心な学生
■サークル活動や趣味に没頭している学生
■将来を見据えている学生

などといった理想的な女子大生ほど求人、募集情報を見て風俗業界に足を踏み入れるとの事。
よく考えてみればそうかもしれませんね。リアルが充実している大学生ほど「多くのお金が必要!」「時間的な余裕がない」はずなんですよね。
そうなると短時間で多くのお金を稼ぐことのできる、風俗バイトをしてみよう!ということになるようです。

時給900円のアルバイトよりも、短時間で高収入で求人を出している風俗アルバイトが手っ取り早いと考えるのは当然です。
時給が少ないアルバイトだと、稼ぐためにある程度の時間働かないといけません。そうなると拘束時間も長く、学校の勉強が疎かになってしまいます。
なので、自分で自由にシフトを組める風俗バイトの方が良いという女子大生が急増しています。

女子大生風俗嬢の未来は明るい!

まじめに大学生している女子大生ほど風俗嬢になりがち、というお話をここまでしてきましたが、男性の中には「学生から風俗嬢になってしまったら、勉強とかもおろそかになって、将来が暗いのではないか」と女子大生風俗嬢の将来を心配される方もいらっしゃるでしょう。
しかし、実際のところそんな暗い将来とは「真逆」ともとれる現象も起こっているんです。

文部科学省による学生生活調査によると、なにかしらのアルバイトをしている学生の割合はなんと7割以上。親元を離れた一人暮らしの学生も、親からの仕送りだけでは普段の生活もなかなか厳しいのです。しかもその仕送りも不景気なご時世もあってか減少傾向にあります。

こんな状況でしっかりと勉強をする。というのもしんどいお話です。
なのでちゃんと大学・専門学校で勉強したい女性ほど短時間で稼げる風俗バイトをし、きちんと勉強して、大手企業に就職するという結果になっているんです。

将来へ続く道はたくさんある。果たしてそのためには普通にアルバイトをして大学に通うのがベストなのか、それとももっと違う方法を考えたほうがいいのか、シミュレーションをしながら歩んでいくべきということなんでしょうね。
これからの世の中、ハナから風俗はダメ!という決めつけはよくないでしょう。様々な人生の進み方があるんです。

 

GOODJOB風俗求人センターは、大学生、短大生、専門学校生など18歳以上の学生さんを大募集中です!
あなたにとって働きやすいシフトを組んでガッツリ稼いでください。一人暮らしでもお金に縛られることなく、学業に遊びに学生生活を存分に謳歌しましょう。
気になることもたくさんあると思います。まずはお気軽にご相談ください!詳しくは下記をクリック!
女子学生には勉学へ集中する為にも、短期間で稼げる風俗バイトがおすすめです

風俗求人コラムカテゴリ一覧

コラム一覧へ戻る

  • お仕事適性診断
  • お給料シミュレーター

ページトップへ