風俗のお仕事コラム

デリヘルって他の風俗とどこが違うの?その稼げる理由とは

デリヘルってなに?他の風俗とどこが違うの?その稼げる理由とは

風俗のお仕事を始めると、コンビニや居酒屋のような一般的なアルバイトとは比較にならないくらい稼ぐことができます。仕事を始める際に気をつけておきたいことは、風俗業界内の業種を把握するということです。風俗店の種類によっては、働き方やお仕事内容が大きく変わります。

主な風俗としては「ソープ(ソープランド)」「デリヘル(デリバリーヘルス)」「ホテヘル(ホテルヘルス)」「ヘルス(ファッションヘルス、箱ヘルなど)」などがあります。この中でも、全国的にも見ても店舗数が非常に多いのがデリヘルとホテヘルです。

デリヘルと他の風俗との違いとは?

デリヘルの仕事内容ですが、ほとんどホテヘルと変わりません。
ソープに関しては、自由恋愛という名目のもと、基本的には最後まで行うのがプレイ内容に含まれています。
デリヘルとホテヘルに関しては、最後までプレイする事(本番行為)は禁止されています。

お店によって多少異なることがあるかもしれませんが、基本のプレイ内容は、フェラや素股、ディープキスや手コキといったことをすることになります。お客様によって好みが違いますので、リクエストを聞きながらプレイすることもあるかもしれません。

デリヘルとホテヘルに関しては、プレイ内容はほとんど一緒ですが、大きな違いとしてプレイする場所があります。
ホテヘルの場合、お客様が店舗に訪れてから、フリーや指名で女性を選び、一緒にホテルまで向かうことになります。したがって、プレイはラブホテルで行うことがほとんどです。
デリヘルは、デリバリーヘルスの略称なので、女性が派遣されてプレイを行います。移動は車になり、移動先はお客様の自宅やビジネスホテル、お店の提携先ホテルになります。お客様の中には、ラブホテルで待っている方や、路上で待って一緒に歩いてラブホテルに行くこともあります。

デリヘルは他の風俗よりも稼げるの?

デリヘルは、ホテヘルやヘルス、性感エステなど他の風俗よりも稼ぎやすいといわれていますが、それはなぜでしょう?

デリヘルが、他の風俗よりも稼ぐことができる理由として、お客様目線でお話しします。
ホテヘルのようにお店まで出向くわけではないので多少距離があっても利用することができることと、利用するのに手間がかからないことです。
ホテヘルの場合は、お目当ての風俗店に行ってから女性と一緒に移動するので、時間と手間がかかってしまいます。デリヘルは、自宅に居ながら、もしくは自身の現在地から電話して利用することになりますので、手間がほとんどかかりません。

手間がかかりませんので、お客様がホテヘルに比べて利用しやすくなります。
ということは他の風俗店よりも集客ができているので非常に稼ぎやすくなっています。現在では、ホテヘルの機能とデリヘルの機能両方ある風俗店も増えています。ホテヘルとデリヘル、どちらも利用できるとなるとお客様が遊びやすくなります。
ということは、デリヘルだけではなくホテヘルの機能もある風俗店ならさらに稼げる可能性が上がるということですね!

風俗求人コラムカテゴリ一覧

コラム一覧へ戻る

  • お仕事適性診断
  • お給料シミュレーター

ページトップへ