風俗のお仕事コラム

「保証あり」ってどういうこと?風俗の“保証制度”について詳しく説明します

「保証あり」ってどういうこと?風俗の“保証制度”について詳しく説明します

風俗のお仕事の給料体系は、基本的には出来高・歩合制となっています。
簡単に言うと、自分自身が頑張れば頑張るほど稼ぐことができるということになります。デリヘルやホテヘル、ソープに関わらずお客様に指名されることによって、お客様を接客します。中には、フリー(女の子の指名をしない)イベントで呼ばれてプレイすることもあります。

しかし、裏を返せば指名がないと、お金を稼ぎにくいことになります。このような状況をカバーするために、お店によっては保証制度が設けられています。

保証の意味がそもそもわからない。具体的な保証制度とは?

保証制度の具体的な仕組みとは、仮に指名のお客様が全くつかない状況でも、一定の日給が支給される。という制度です。
わかりやすく言うと、保証制度の金額が10,000円だったとすると、その日デリヘルやホテヘルの仕事に入って、全く接客することがなく帰宅したとしても、10,000円の給料を受取ることができるんです。

この保証制度があれば、一定の給料を見込むことができるので、安心して働くことができます。
しかし、保証制度を充実させすぎると、手を抜いてしまう女性キャストが多くなってしまう原因にもなります。ですので、風俗店では保証制度があるとしても何らかの“条件”をクリアしないと保証をつけることができない。というお店が大半です。

保証制度を受けることができる条件とは?

保証制度は、無条件に受けることができると女性のモチベーション低下に繋がりますので、ほとんどの風俗店では何らかの条件を設けています。
女性のルックスやスタイルが良ければ、保証制度を適用してくれる風俗店が多いです。ルックスやスタイルが良ければ指名が入る見込みが高いので、風俗店側としてもメリットがあると考えるんです。
したがって、ルックスやスタイルが良いだけで、保証制度を受けることができることがあります。だからと言ってルックスやスタイルに自信のない方が保証制度を受けることができないかというと、そんなこともないので是非一度面接を受けてみて担当者に確認してみてください。

グッドジョブなら最低保証あり☆

その他の条件としては、勤務態度が真面目て遅刻や欠勤が少なく、出勤日数が多い女性が保証制度を受けることができます。
風俗で働く女性にありがちなのが、自由出勤なことによるドタキャンや遅刻です。一般職だと考えられないことかもしれませんが、風俗業界でだとこれが結構多いんです。
店舗側からしても、予約を取ってくれているお客様のこともありますので、ドタキャンや遅刻は非常に困ります。
しっかりと出勤日数が多く真面目な女性なら、安心してシフトを組むことができるので、保証制度の対象になります。

指名のノルマをクリアすることによって、保証制度を受けることができる風俗店もあります。
指名の数=女性の人気の数値でもありますので、指名が多い子は稼ぐことができます。したがって、指名が多くなれば保証制度を適用してくれる風俗店があります。

以上、風俗業界の保証制度について説明説明してみましたが、いかがだったでしょうか。
保証制度や保証制度の条件などはお店によって変わってくるのでまずは、電話などで問い合わせてみたり、実際に面接に行って聞いてみるのがいいと思います!

風俗求人コラムカテゴリ一覧

コラム一覧へ戻る

  • お仕事適性診断
  • お給料シミュレーター

ページトップへ