風俗のお仕事コラム

風俗でたまにいる!困ったお客様への対処方法!

風俗でたまにいる!困ったお客様への対処方法!

風俗で働いていると、困ったお客様などに出会うこともあります。
そのようなお客様はほんの一部になりますが、このようなお客様に出会ってしまうと風俗での業務を嫌になってしまうことがあります。
せっかく風俗でのサービスに慣れてきても、1人のお客様で風俗の業務に嫌気をさしてしまい、辞めてしまうこともあります。
そのようなことにならないように、今回は困ったお客様への対処方法を紹介していきたいと思います。

酔っ払っているお客様への対処方法

風俗に遊びに来るお客様の中には、お酒を飲んでくるお客様も多くいます。
忘年会や新年会の時期などは結構多く、週末などになると増える傾向になります。

しかし泥酔状態の際は、店員さんがサービスを断ることもありますが、少し酔っ払っているくらいでは、店員さんも気づかずに予約を取ってしまうこともあります。

その際には、長めにシャワーを浴びさせてあげましょう。人間というのは、寝る際にシャワーやお風呂に入ります。
ですので、シャワーを浴びさせることで、本能的に寝る精神状態を作り、精神状態を穏やかにすることができます。
少し長めに行うことによってその効果もより発揮できますのでオススメになります。

本番行為を求めてくるお客様への対処方法

本番行為は禁止になりますので、これはきっぱり断りましょう。しかし、しつこいお客様などいます。
その際一番いい対処方法はお店に電話する、お店のスタッフを呼ぶ、ということになります。

しかしデリバリー型ですと、お客様と2人きりですので、なかなか難しいかもしれません。
その場合は、「この人本番行為要求してきそう・・・」と感じたら、出来るだけはやく射精させてあげましょう。男性は射精すると、興奮度がガクッと落ちます。
なので要求をしてくることはなくなるでしょう。

風俗店には、ほんの一部ですが、このような困ったお客様もいます。
しかしほとんどがルールを守るお客様になっているので安心してサービスしてあげてください。そして何かあれば、お店のスタッフが完璧に守ってくれます。

風俗求人コラムカテゴリ一覧

コラム一覧へ戻る

  • お仕事適性診断
  • お給料シミュレーター

ページトップへ