風俗のお仕事コラム

デリバリーヘルスのお仕事内容って?どんなことをするの?

デリヘル(デリバリーヘルス)というジャンルは、お客様の自宅、もしくは指定のホテルなどの場所まで女性が向かいます。デリヘルの別名ですが派遣型風俗店に当たります。

お互いにリードする側になったり、受け身側になったりを交互に、キスや全身リップ、手コキ、フェラ、クンニ、素股などのサービスが基本です。
お店のコンセプトや業種の差によって、プレイ内容やお店のテーマが変わることがありますので、それぞれのお店なりのカラーを確認すると良いでしょう。

警察の届け出をしてから営業されるため、デリバリーヘルスでの本番行為は禁止であり違法行為になります。
注意点として、これはお客さんにお願いされても絶対に断りましょう。
本番行為は、お店側としても立場が危うくなるほどのリスキーな行為です。
お客様はもちろん、場合によってはそれを持ちかけた女の子も処罰の対象になる可能性もあります。

デリヘルのおおまかな仕事の流れ

お店によって少し違いはあるものの、おおよそのプレイの流れをご説明します。

① お客様のもとへ出発

働く女性の待機所からお客様の依頼場所に出向きます。
女性は予約が入るまでは待機しています。待機方法は、待機部屋の場合や、近隣のカフェ等のケースがあります。
お店によっては自宅待機を認めているところもあるようですが、スムーズな対応が難しいのでなるべく待機部屋が理想的でしょう。

予約時間に合わせてスタッフの指示に従い、ドライバーさんの車などで移動しお客様のホテルや自宅に到着します。
車や移動の過ごし方は、気楽にしていて大丈夫です。スタッフさんに不安の相談に乗ってもらったり、音楽を聴いたりの移動でもOKですし、化粧や髪型を直し次のお仕事にそなえるのが理想です。

② お客様の部屋へ到着

お客様に会ったら笑顔で自己紹介とあいさつを済ませます。お金の受け渡しをします。
お客さんの自宅またはホテルに到着し、プレイ開始スタートの連絡をお店側に入れます。

③ サービスのスタート

まず2人でシャワーを浴びて、次にベッドへ向かうのが一般的です。内容としては、上記にあったような基本プレイを一通り行います。
それぞれのお店の接客マニュアルが用意されていると思いますので、そこは分かりやすく教えてもらいましょう。
その流れの通りにプレイが進むこともありますし、臨機応変にお客様のリクエストや要望に合わせても大丈夫です。

④ プレイ終了と退室

お客様とプレイを終えて、シャワーを浴びて着替えてからお部屋を退室します。
お店に連絡をすると指示がもらえますので、そのままお迎えの車に乗って帰ってきましょう。
次の予約が入っていた場合などは、そのまま向かっていくケースもあります。うまく一息つきましょう。

⑤ 帰宅とお給料清算

その日の全ての予約が終わったら事務所にてその日働いた分のお給料の清算をします。
基本的には全額日払制というのが風俗店の良さですから、その日のうちに全てのお給料を持ち帰る事ができます。

「デリバリーヘルスのお仕事内容って?どんなことをするの?」まとめ

接客の基本は「恋人気分」が何よりポイントになるのがデリバリーヘルスです。
接客のスタイルは個人によって様々になると思いますが、まず基本は恋人のように過ごせる接客が定番です。
お客様は、心の隙間を埋めたくてデリヘルのサービスを利用する方が多いです。
自宅やホテルでの時間は、お客様にとっては2人きりのプライベート空間のつもりです。
男性が楽しくリラックスして過ごせたなら、貴女は未経験の場合でも上手に出来た証拠でしょう。

※お店によっては待ち合わせ型のデリヘルというケースもあります。
待ち合わせ型とは、女性とお客様が駅やホテル周辺で待ち合わせをして、一緒に隣に並んで歩きながら恋人気分でスタートするタイプのデリヘルです。

風俗求人コラムカテゴリ一覧

コラム一覧へ戻る

  • お仕事適性診断
  • お給料シミュレーター

ページトップへ